≪2007年10月 | トップページ | 2007年12月≫

2007年11月 アーカイブ

「樽寄せとうふ」単品販売

CIMG8052.jpg

★お豆腐ギフト「樽よせ豆腐セット」はいかがですか?★

山下ミツ商店の山下浩希です。

明日から12月。早速12月1日着指定で御歳暮ギフト「樽寄せとうふセット」の注文が入り今朝作った(写真)。

この「樽寄せとうふセット」はギフト用に作ったのでお店で販売する事など考えてなかった。ところが、有り難い事にホームページやメルマガを見て下さった近所のお客様がセットでなく単品で注文くださったりして「これはいける!」とちょっと手応えを感じている。

樽に豆乳を流し込むと湯気と一緒に大豆の甘い香りとさわらで作った樽の香りが上がってくる。ちょっと上品な香りだ。

明日、送り主様名で届けられた「樽寄せとうふ」がお届け先様に喜んで頂ける様、心から願う。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。
ミツの御歳暮ギフト好評受付中!
今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店

お客様に有利な商いを・・・

★お豆腐ギフト「樽よせ豆腐セット」はいかがですか?★

山下ミツ商店の山下浩希です。

一昨日、東京のお客様から青竹セット6個、青竹寄せとうふ1個、黒豆寄せとうふ5個を12月○日配達指定でホームページから注文を頂いた。

送り先も1ヶ所。・・・総額32920円。青竹セットの4700円にはBOX保冷剤送料が含まれている。

早速ご注文いただいたお客様にメールで「1個のBOXに詰めればお得です。1個口で送りましょうか?」とメールをしたところ「ご丁寧にご連絡をありがとうございます。アドバイスの通り、1個口でお送り下さって結構でございます。よろしくお願い申し上げます。毎年恒例の知人の集まりにいつも「青竹よせとうふ」を送っておりみんなに大好評です。」と返信頂いた。

喜んで頂けた様でちょっと気持ちいい。

僕がいつも勉強させていただいている商業界ゼミナール商売十訓に「お客に有利な商いを毎日続けよ」という言葉がある。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。
ミツの御歳暮ギフト好評受付中!
今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店

駐車番号を間違えた

CIMG8029.jpg

★お豆腐ギフト「樽よせ豆腐セット」はいかがですか?★

山下ミツ商店の山下浩希です。

お昼前、銀行に振込みの手続きをしに行った。その銀行は駐車場が無く銀行の裏にある無人有料駐車場を利用した。

銀行の窓口も空いていて5分位で手続きも終わった。窓口の行員の方から「20分だけですけど」と無料券をもらって駐車場に戻った。

「余裕で無料だな」と思いながら清算のボタンを押したが300円と表示された。

「あれ?20分超えたのかな?超えてないと思うけど・・・」

無料券を入れ残り200円を払い自分の車(写真中央)の前に行くと自分の車のフラット板は立ったままで隣のフラット板が倒れているではないか。

「?・・・」

なんてこった。間違えて隣の車の料金を払ってしまった。

結局自分の駐車料金100円を払い直して出た。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。
ミツの御歳暮ギフト好評受付中!
今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店

御歳暮商戦突入

★お豆腐ギフト「樽よせ豆腐セット」はいかがですか?★

山下ミツ商店の山下浩希です。

ウチが地下食品売り場に出店させて頂いている金沢のデパート「めいてつ・エムザ」さんが今日8階催事場で御歳暮ギフトセンターを開設した。(12月20日まで)

24日のブログにも書いた「樽よせ豆腐」のダミーも陳列されている。有り難い事に早速受注伝票が送られてきた。


テレビのコマーシャルや新聞雑誌等でも御歳暮の広告が目立ってきた。

ウチも昨日メルマガ「山下ミツNEWS御歳暮特集号」を配信した。

まさに御歳暮商戦突入!

多くの方々にウチの豆腐で喜んで頂きたい!!

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。
ミツの御歳暮ギフト好評受付中!
今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店

大豆刈り取り見学

★お豆腐ギフト「樽よせ豆腐セット」はいかがですか?★


CIMG8007.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

16日に富山県砺波市に青大豆「あおばた」の刈り取り見学に行ったが刈り取り機の故障で見る事が出来なかったので今日改めて見に行ってきた。

昨日に続いて朝から快晴。これを逃したらもう見れないと昨日から行くつもりで段取りしていた。大豆生産者の仙道仁さんからも「今日が最後ですから来てください」と電話が入った。

お昼前に大豆畑に到着。やってるやってる。


CIMG8021.jpg

刈り取り機で畑の外側から順番に刈っていく。

今年は仙道さんも驚くほどの豊作だそうだ。彼曰く「嬉しい誤算です」


CIMG8027.jpg


この方が生産者の仙道仁さん(34歳)。僕の前ではじめてサングラスを外した。

近々結婚するそうだ。フィアンセも畑で手伝っていたのだが写真は「絶対勘弁してください!!」との事で撮らせてもらえなかった。

二人の写真が良かったのに。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。
ミツの御歳暮ギフト好評受付中!
今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店

8時半開店

CIMG7999.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日お取引のある旅館さんから「お客様が明日の朝8時半にそちらに行きたいと仰っているので8時半に店を開けて欲しい」と電話をいただいた。

「わかりました。お待ちしています」と答え8時過ぎには店を開け開店準備をしていた。すると和泉ナンバーの車が駐車場に入ってきた。このお方か・・・確かバスと聞いていたけど・・・。

そのお客様はご夫婦で店に入るなり焼きいなりを3個囲炉裏で食べられた。「今は大阪に戻ったが2年前まで仕事で福井の九頭竜に居てその頃この焼きいなりを食べまた食べたくて3時に家を出て来た」そうだ。

「え?、旅館にお泊りになり来て下さったんじゃないのですか?」確かに食べっぷりが朝食後という感じでなかった。

普段は10時開店、焼きいなりも日によっては売り場に並ぶのが昼近くになってしまうこともある。今日はたまたまと言うか頼まれて8時過ぎに店を開けそれに合わせて焼きいなりも準備した。そのご夫婦はウチが10時開店で焼きいなりも土日祝日だけとご存知でなかった。(お店も8時には開いていると最初から思ってこっちに向かったそうだ)

大変喜んでくださり、焼きいなりを20個も買って帰られた。有り難い。

先週、ソフトクリームのサーバーの洗浄が出来ず何人ものお客様をがっかりさせてしまった。こうして遠い所から来てくださるお客様を「品切れ」というこちらの不手際でがっかりさせてはいけないと改めて思った。


写真は今日の白山。快晴の下、あまりの美しさに感動。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

「樽寄せとうふ」のダミー

CIMG7996.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

冬のギフト用に開発した「樽寄せとうふ」のダミーが届いた。

これはデパートさん等での御歳暮ギフトコーナーで陳列する為に金沢の中村サンプルさんにお願いして作って頂いた。

これまでも何度もウチの豆腐油揚げのダミーを作っていただいている。

中村サンプルさんに行くと、例えばらーめんとかジョッキに注がれたビールとか・・・本物そっくりのダミーがたくさんある。

豆腐のように形も四角、色もほとんど白に近い単調な物ほど簡単そうで実は難しいのでは・・・と僕は勝手に思っている。

今回の「樽寄せとうふ」、写真では見難いが表面の細かい泡なども現物に忠実に出来ている。

このダミーを見てお客様が「この豆腐をあの方に贈ろう!」と思ってくれればと心から願う。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

焼きいなりを・・・

CIMG7963.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

現在17時40分。閉店時間まであと20分。焼きいなりが売れ残っています。

売り切るまで店を開け続け・・・・・・・・・・・・。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

多分、明日100000アクセス

CIMG7961.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

多分、多分だがいつものペースで行けばウチのWEB「白山とうふ工房 山下ミツ商店」のアクセスが100000に達するはず。

長かったなー。・・・でもこれも通過点通過点。

※100000アクセス丁度に訪問の方、プリントして0761-98-8024までFAXください。

記念に冬の産直ギフトのイチオシ商品「樽よせ豆腐セット」をプレゼントさせていただきます。

この案内はこのブログでしか案内していません!


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

お客様の変化に対応する

山下ミツ商店の山下浩希です。

商業界石川県同友会11月例会に出席。事業計画では今月は他県同友会を訪問し交流、そしてご当地の商業施設視察だったが、今回は加賀市の月うさぎの里さんと会員の九谷満月さんのクリニックを行った。

月うさぎの里さんは今年の6月まではうるし蔵としてうるし製品を販売していたが100匹ちかくのうさぎを放し飼いしそのうさぎの・・・続きは後で・・・


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

撮り直しました

CIMG7951.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日撮った写真が逆光で見難かったので今朝取り直した。道路の雪は無くなったが、お店の前と屋根に薄っすら白い雪がかぶさっている。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

一番の立役者が一番謙虚

CIMG7949.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

ついに天から白いものが降ってきた。朝写真を撮ればもっと観やすい綺麗な画像になってたのに・・・残念。

多分、この雪は直ぐに解けて当分降らないと思うが、気持ちの中でけじめを付けて今日中に車のタイヤを冬タイヤに替えよう。「替えよう」と書いたがお坊ちゃま育ちの僕が自分で替える筈がなく同級生が経営している久司石油さん替えてもらう。

ほんの少し前、群馬の「たまむらとうふ」の浅川社長からお電話を頂いた。オープンして九日、順調に推移しているそうだ。

浅川さんと話ししていて感心するのは、浅川さんの言葉のはしはしに周りの人への感謝の気持ちが加わっている事。

今回も「多くの方々のお陰でオープンできました」と仰っている。直売店設置を決断してから全国を飛び回り構想を練りに練ってオープンに漕ぎ着けた一番の立役者が一番謙虚にしている。

見習わねば。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

今度は野々市小学校の先生が取材に来られた

CIMG7948.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日のブログに小松の符津小学校4年の皆さんからお手紙が届いた事を書いたが、今日は野々市町の野々市小学校4年担任の大板利行先生がビデオカメラ持参で取材に来られた。

県内の小学校の4年の社会科に山と海の暮らしを研究する課題があり山の暮らしということで白峰が研究対象になりその白峰で食べ続けている豆腐も調べようという事になったそうだ。

取材には妻の榮子が対応した。ここで撮影したものをDVDにして授業で使うそうだ。

大板先生も仰られていたが、単なる研究だけで終わらせずに昨日の符津小学校の皆さんのように交流が続けば子供たちにとってまた違った学びがあるのでは・・・と勝手に思う。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

小松市立符津小学校4年生の皆さんからお手紙が届いた

CIMG7947.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

先月18日に工場見学に来られた小松市の符津小学校の4年生の皆さんからお手紙が届いた。

14名の生徒さんお一人お一人が一枚づつ丁寧にお礼を書いてくださってある。

ほんと嬉しい。この様なお手紙が我々にとってどれだけ励みになることか。

パワーを頂いた。

「符津小学校4年生の皆さん
お手紙ありがとうございました。
また、いつでも遊びにきて下さい。
その時は『符津小学校の4年生です』と名乗ってください。
名乗ると何かいい事がある!・・・・・・・・・・・・・・・かもしれません。」


僕も先月18日とこのブログをプリントして送ろう。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

車の窓が・・・

CIMG7946.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

朝4時、車の窓が凍っていた。

気温マイナス1℃。今年一番の寒さか。

だんだん冬が近づいてくる。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

青大豆刈り取り見学

CIMG7944.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

富山県砺波市で大豆の栽培をしている(株)フルールの仙道仁さんの畑での大豆の刈り取りを見学してきた。(実際は刈り取ろうとしたところ、刈り取り機が故障し刈り取れなかった)

仙道さんの大豆との出会いは4月。富山でフラワーショップを展開しているジャパンフラワーコーポレーションの村松社長から金沢の芝寿しの梶谷社長を通じて仙道さんの大豆を使って豆腐を試作して欲しいと頼まれ作ったことから始まった。

試作については4月7日11日15日のブログに書いた。

そして8月に松村社長と一緒に砺波の仙道さんを訪ねた。仙道さんはお歳もまだ30歳位。考え方が柔軟で長野の在来種「おおばた」という青大豆を肥料や養分を葉に散布し葉面から吸収させる葉面散布という方法で大豆を栽培していた。

従来の土から根を通して肥料を吸収させる方法だと養分が効いてくるのに1週間くらいかかるのに対し、この方法だと数時間で効くそうだ。

この栽培方法で仙道さんも驚くほど粒が大きく育ち、色も一段と青色が濃くなったそうだ。

見学後、となみ野農協に行き買い付け交渉。具体的にはここでは書けないが面白い展開になりそう。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

「ありがとうございます」という本

CIMG7943.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

今日、滋賀県の知らない方から「ありがとうございます」というタイトルの本(写真)が送られてきた。

どれだけ考えても送り主の方に心当たりがなかった。よくみると手紙が皆添えられていた。

この方も「致知」の読者で僕が愛読者の集まり「白山麓木鶏クラブ」の事務局をしている関係で送ってこられたようだ。

頂いたままでは失礼なので送り主の方にお礼の電話をした。

「読んでもし良い本だと思ったら周りの人に配って欲しい」「代金は送料だけでよい」という事だった。

700ページ近くに及ぶ量の本、最後のページには「無料贈呈」「複製自由」「名も無きボランティアグループより」と書かれ、著者も発行者発行所も印刷所も何も書いてない。こんな本が存在するとは・・・。

まだ、最初しか読んでないが一言で言うと宗教本。

無限の無限の幸せが一杯!
無限の無限の喜びが一杯!
無限の無限の安らぎが一杯!・・・と続いていく。

これから少しづつ読もう。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

金沢百番街出店決定 その2

山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日のエントリーの途中で睡魔に襲われ書けなくなり「つづく」と閉めた。「つづく」と、もったいぶって引きずる内容でもなかったのに・・・。


お取引先の部長さんから「近いうちにデペロッパーから電話がありますから・・・」と言われ待ったが2週間くらいかからなかった。

「やっぱり流れたんだなー」という気になりかけた時、その部長さんの部下の方から「電話ありましたか?」と、確認の電話が入った。「かかってません」と答え「やっぱり流れたんだ」という気に完全になった。

入りたくても入れないと言われている金沢百番街に「入りたい!」と手を上げているわけでもなく、ましてや百番街に相応しいお店としての資質もないウチが選ばれるわけないよな・・・と、自分で納得していた。

それから数日後、デペロッパーの金沢ターミナル開発さんの担当の方から「出店のお願いに今度お伺いします」と、本当に電話がかかってきた!

正直、驚いた。「お声をかけて頂いただけで満足光栄です」という感じだった。

そこからの詳しい事は今は書けないが、出店確認書にサインをし、現在細かい詰と開店に向けての準備を並行して進めている。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

金沢百番街出店決定

山下ミツ商店の山下浩希です。

JR金沢駅構内にある「金沢百番街おみやげ館」に出店が決定した。

9月の下旬、友人から「浩希んとこ、百番街から声かかったら出る?」と電話があった。

「ありがたい話だね」と答えた。が、百番街は「出たくても出れない」とか「順番待ちしていても誰も撤退しない」と聞いていたので百番街に出店するなんて少しも考えたこと無かった。

だから、友人からの電話も半信半疑で「何処かに空きが出て、そういう話が出たのだろうが、たくさんの候補の一つだろう」という程度の認識だった。

その数日後、お取引先の部長さんに偶然会いそこで友人と同じ事を言われた。

え?、あの話、ホントなんだ

「近々デペロッパーから連絡がありますから」と言われ緊張してきた。

ところがそれから2週間くらい、全く連絡が無かった。

つづく。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

「たまむらとうふ」オープン

山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日11月11日11時、群馬県佐波軍玉村町に「たまむらとうふ」がオープンした。

「たまむらとうふ」はこれまでスーパーへの卸を中心に行ってきた群馬包装トーフさんが製造小売を目的とした直販店だ。

社長の浅川さんと知り合ったのは2月の商業界ゼミナール。卸売り業から小売業への脱却を目指し模索しておられた。

ゼミが終わり1週間後、早速白峰のウチの工場と店舗を見学に来られた。凄い行動力だ。

浅川さんによると、埼玉県ときがわ町の「豆腐工房わたなべ」さんを参考に全国の話題の豆腐屋を見学して回ったり、セミナーに参加して勉強を続けてきたそうだ。

8月に行われた商業界北陸ゼミナールにも義理の弟の専務さんと一緒に出席された。

先月の国産大豆サミットにも出席していたそうだ。「そうだ」という書き方になったのは、当日、運営業務で浅川さんに気付かなかったから・・・。浅川さんもこっちに気遣って声をかけるのを控えてくださっていたと後で聞いた。

浅川さんとの会話で印象に残った話がある。浅川さんがご家族でスーパーに買い物に行った時、小学生の娘さんが豆腐売り場の豆腐を見て「どうしてお父さんのお豆腐安いの?」と言われて返事が出来なかったそうだ。

値段が全てじゃないが、浅川さんは娘さんに誇れる豆腐を作りたかったのだ。

そんな浅川さんの豆腐屋としての想いを込めて始めた「たまむらとうふ」、絶対繁盛する!


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

エレキに憧れます

CIMG7941.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

自慢じゃ無いが僕は弾ける楽器が全く無い。

僕が中学3年の頃、加山雄三の若大将シリーズのリバイバルブームがありその時に「エレキの若大将」という映画を観て以来、エレキギターに物凄い憧れがある。

4日連続の学生時代ネタになってしまうが、大学に入り1回生の時、大学近くの寮に入っていた。僕の部屋の隣は岡山県倉敷出身の嶋田さんという3回生だった。

その嶋田さんが毎日夕方になると部屋でエレキを弾いていた。ちょうどその頃、パイオニアのオーディオのテレビコマーシャルでギターリストの高中正義が出演していた。かっこよかった。

当時、僕は八戸ノ里スイミングスクールと言う所でアルバイトをしていた。そこでも一緒にアルバイトをしていた谷さんという大阪商業大学に通う先輩が高中を毎日弾いていた。

以来、この歳になっても車で高中を聴いている。

先週、高中のDVDを買った。映像で観るBLUE LAGOONかっこ良過ぎる!


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

経法祭 その3

CIMG7931.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

経法祭の模擬店での焼きいなりも閉店の4時には何とか完売し4時半からは本部棟会議室で藤本学長(写真右から3人目)橋本副学長をはじめとする大学当局の方々と校友会との懇談会が開かれた。

これは今回の経法祭に高知支部の皆さんが個人としてでなく支部として参加されたのに合わせ企画された。

高知支部からは現在小学校の校長を務めておられる小橋支部長が「高知県出身の在学生の就職活動のお手伝いを支部としてしたいのいで現在の就職状況を教えて欲しい」との要望を出した。

「OBとして在学生の力になるのはいい事だな・・・」と、のんびりしていたら司会者が「石川支部長の山下さん、この件、如何お考えですか?」と、いきなり振られ焦った。

また、校友会からは大学に対し、校友がいつでも気軽に大学に来易い様に校友会専用の部屋と専従の事務員の雇用に対する援助が要望された。


CIMG7939.jpg


懇談会の後は場所を瓢箪山駅前の居酒屋に移し懇親会。

校友同士、楽しい時間を過ごした。

写真、右から二人目が空手道部4期生阪本先輩。ほんと良い人。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

経法祭 その2

CIMG7915.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

母校大阪経済法科大学の学園祭「経法祭」に校友会石川支部物産展という模擬店を作りウチの焼きいなりを販売した。

この売り場のお手伝いをしてくれたのが校友会から奨学金を受け学んでいるという2回生の二人。(写真)名前を忘れてしまった。お二人、御免なさい。

一昨日のブログにも書いたが僕は在学中学園祭に殆んど参加しなかった。

ところが今、卒業して20数年経って参加している・・・。

経法祭は在学生は言うまでもなく、我々卒業生や父兄の方、地域の皆様も参加しているオープンな学園祭。上手く表現できないがこの大学特有の空気が懐かしく何とも言えないワクワクというかウキウキというか・・・そんな気分にさせてくれた。

テントで準備をして売り場を作り、まず、一回生の時に下宿させていただいた白翠寮(現在はグリーンヒル白翠と言うらしい)に挨拶に行った。

白翠寮は現在代替わりし僕等がお世話になったおじさん・おばさんの息子さん夫婦が経営している。(当時僕等は若旦さん・若奥さんと呼んでいた)おじさん・おばさんには会えなかったが若旦さん・若奥さんが喜んで下さった。

キャンパスではクラブサークルを中心とした模擬店でお決まり?の焼きそば・お好み焼き・ホットドック等が学生の元気な掛け声の下、販売されていた。

メインステージでは学生によるライブ、女装コンテスト(これは各クラブの1回生が上級生の命令?で参加していて面白かった)等、楽しい催し物が続いた。

ウチの焼きいなりも手伝ってくれたお二人の奮闘と空手道部4期生の阪本先輩の関係者への強い?プッシュのお陰で何とか300個完売出来た。

校友会のテントでは母校を卒業後、各界で活躍中の校友が集まり親交を深めた。

先月の白峰の同級生との同窓会もそうだが、この様に共通点は「母校が同じ」というだけの集まりは理屈抜きで楽しい。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

大阪に移動

山下ミツ商店の山下浩希です。

明日の「経法祭」参加の為、夕方6時に福井駅に向かい車で会社を出発。

宿泊するホテルは今日の朝、ネットで東大阪周辺を調べたが見つける事が出来ず、東大阪にある取引先の丸井工業さんに予約してもらった。

福井駅に着くとサンダーバードは満席。京都まで立ち続け近鉄京都線に乗り換え、その近鉄電車も通勤帰りの人々で結局乗り換えの西大寺まで座れなかった。最悪だ。

西大寺から奈良線に乗り換えやっと座れる。(さすがに奈良から大阪方面の電車はガラガラ)

生駒山のトンネルを出て眼下に広がる大阪の夜景が物凄く綺麗。

この景色、学生時代以来だなー。

写真を撮りたかった。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

経法祭

CIMG7908.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

9日夕方から11日まで行われる母校大阪経済法科大学の学園祭「経法祭」のパンフが届いた。(実行委員会から協賛広告を頼まれ広告を載せたから)

テーマはRapelle-toi 再認識。実行委員長の前垣徹君の挨拶文によると

大学を卒業をし社会に出たとき4年間の大学生活に誇りを持ちたい。

その為に母校の価値、自分自身の価値を再認識したい!

との想いからテーマを決めたそうだ。

協賛広告を載せるに当り、何度か実行委員の在学生からお電話をもらった。昨日も「パンフが完成しました。今日郵送します」とお礼の電話がかかってきた。

みんな爽やかな声をしていた。経法祭を成功させようと準備に取り組む後輩達の姿が目に浮かぶ。

経法大を卒業して23数年。大学時代、紳助・竜介を見に1回しか経法祭に行かなかった僕が明後日校友会のテントで模擬店を開く。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

事例に学ぶ組織の危機管理

CIMG7891.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

午後1時半から金沢のスカイホテルでめいてつ・エムザ会の講演会が開かれ出席してきた。

講師は田中危機管理広報事務所所長田中正博氏(写真)。

テーマは「事例に学ぶ組織の危機管理-危機の予防策と発生時の対応-

ここ数年に起きた企業の不祥事、例えば西武鉄道の株主名簿虚偽報告事件や東横インの違法建築事件、今年に入ってコムスン、ミートホープ、石屋製菓(白い恋人)・・・等の事件。

これらの事件は企業自らが違法行為を犯し社会に対し害を与えた事件だが同時にその企業自身の危機でもある。

その危機を招く原因を社内原因と社会原因から分析し①「ちょっと変だな・・・」という意識②「誰かに見られている」と言う意識③危機管理は自分の為という意識を常に持つことの重要性を教わった。

また、危機発生時における企業の最初の対応・・・責任逃れをしたパロマと責任を直ぐに認め対応したクボタを事例にクライス・コミュニケーションも学んだ。

最近では赤福・・・法令違反が非難されるのは言うまでもないが、今非難されているのは発覚してからの対応(違反事実の小出し)。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

急ブレーキで豆腐が・・・

山下ミツ商店の山下浩希です。

夜9時過ぎ、毎晩ウチの豆腐を金沢に運んで下さっている運送会社の社長様から「済みません、トラックが急ブレーキを踏み、積んでいたバットが倒れかなりの数の豆腐が破損したと今、電話が入りました」と電話があった。

「交通事故ですか?大丈夫ですか?」と聞くと「事故ではありません。」との答え。「じゃ直ぐに戻って下さい。破損した豆腐を入れ替えましょう。」

という事で、直ぐに戻って頂き豆腐を入れ替えた。

何より先ず、交通事故とかでなく、誰も何も傷つかなくて良かった。

たまにはこんな事も有りか。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

職業に貴賎はない

CIMG7890.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

ウチに正社員として入社を希望している方の筆記試験を行った。当初4人を予定していたが、お一人は辞退され、もうお一人は面接後約束した資料の提出が未だなのでこちらから遠慮いただいた。

「職業に貴賎はない」というが、残念ながら自分の仕事を見下される事もある。(そんな時、豆腐屋という職業が見下されたのでなく、「自分の不甲斐なさを見下されたのだ」と言い聞かせている)

今日、真剣に取り組んで下さった二人を見ていて「有り難いなー」と心から思った。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

残念だけど有り難い

山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日今日と連休ということもあり、ありがたい事にたくさんのお客様がお店に来てくださった。

特に昨日などは土曜日なのに雰囲気は日曜。夜、家に帰りテレビを見て「?」。今日は土曜日だったと思い直したくらい。

今日もお陰様で昨日以上のお客様が来て下さった。本当は今日夕方6時から金沢で菊姫の菊姫会専売酒「鶴乃里」のIWC2007 Champion Sake受賞を祝う会に出席する予定だったが6時の閉店までお客様が絶えず欠席。

残念だけど有り難い。

感謝。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

北酒場さん

CIMG7768.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

9月21日に金沢のホテルで行われた取引銀行さん主催の「食のサミット」という商談会が御縁で東京江戸川区西小岩の「北酒場」さんという500席もの席を有する居酒屋さんとお取り引きが始まった。

CIMG7767.jpg

21日の商談会では事前にこちらから個別商談を申し込み東京からわざわざ来てくださった久保田亮二専務(写真)に与えられた15分という短い時間だったが豆腐への想いを伝えた。

数日後、サンプルを送り評価いただき先月の17日に訪問した。JR小岩駅北口から徒歩でも数分という好立地に位置しているが久保田専務によると「都内でも有数の飲食店激戦地」だそうだ。

いわゆる有名居酒屋チェーンは言うまでも無く単独店等との競合の中、食材にこだわりお店の個性を出す為に全国の産地を訪問しているそうだ。

まだスタートしたばかり、新橋と銀座に展開している「方舟」さん同様、少しでもお役に立ちたいと願う。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

ヤオハン 和田カツ先生 その3

山下ミツ商店の山下浩希です。

箱根での商業界ゼミナールが終わり小田原に下り東京に行く為に新幹線のホームに立ったとき「新幹線、東京の反対に一つ行けば熱海だよな」・・・。

せっかくここまで来たんだから熱海に住んでおられる和田カツ先生に会いたいと思った。手紙をもらったから住所を知ってしまったのだ。

反対側のホームに移動し下りの新幹線に乗り熱海駅へ・・・。駅前でタクシーに乗り「○○町○○番地の和田さんというお宅にお願いします」とカツ先生のご自宅まで行った。

玄関でチャイムを押すと多分お家の方(よく覚えていない)が出られた。自分を名乗り「カツ先生に会いに来ました」と伝えると中に上げて下さった。

遂にそこでカツ先生と対面した。お手紙と著書へのサインのお礼を言った。一つだけ質問した事を覚えている。それは著書の裏表紙のサインに「我が命 喜寿を射止めし 花茄子(はななすび)」と書いてあった。その花茄子の意味を質問した。

この句はカツ先生80歳の喜寿のお祝いの時に読んだ句だそうだ。花茄子とは「茄子の花には無駄花が無い。必ず実を結ぶ」という意味だと教えてくださった。

後はほとんど覚えていない。

小田原駅のホームで「和田カツ先生に会いたい!」と思って御自宅まで行くのに全く迷いもためらいも無かった。「会いたい」という一心と言うとオーバーだが、心の中で「会える」と勝手に決めていた。本当に思い付きだったから当然アポもとってないし、第一ご自宅にカツ先生が居られるとは限らないのだが、そんな事全く頭に無かった。

今思うと、「何と言うことをしてしまったんだ!」とも思う。今、この歳になって、そんな事思いもしないし、「やれ」と言われても出来ない。・・・でも、全く後悔していない。僕にとっては良い思い出だ。

カツ先生から努力は絶対花を咲かす時が来て、その花は全て実を結ぶと教えていただいた。

人生は花茄子。必ず実を結ぶ。

※一昨日からカツ先生の著書「愛と信仰の商人道」を探しているが見つからない。残念。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

ヤオハン 和田カツ先生 その2

CIMG7874.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

ヤオハンの母・和田カツ先生を囲む懇親会に出席する加藤ふじ枝さんにお願いしプレゼントを持っていってもらったら数日後、和田カツ先生からお手紙が届いた。

便箋5枚に書かれた手紙には
お客様を大切に
社員を大切に
問屋様を大切に
品物を大切に
信用を大切に
地域社会のためにある企業

を目指し誰よりも美味しい豆腐作りを・・・と書かれていた。

今、改めて日付を見ると昭和62年12月3日となっている。和田カツ先生82歳。

単細胞の僕は舞い上がった。あのヤオハンの和田カツ先生から直筆のお手紙を頂いたのだ。この手紙は僕にとって大切な大切な宝物になった。こうして19年経っても持っている。

が、和田カツ先生を尊敬するきっかけとなった著書「愛と信仰の商人道」が見つからない。何が何でも探し出したい。

年が明け2月、箱根で行われた商業界ゼミナールに出席した。3日間のゼミが終わり箱根から小田原に下りて東京へ行こうと新幹線のホームに立った。

その時、今考えると、とんでもないというか今の僕には絶対しようとも思わないし出来ない事を思ってしまった。「新幹線、東京の反対方向に一つ行けば熱海だよな」・・・

つづく。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

♪「てんびんの詩」のテーマ
私(山下浩希)の好きな曲です。
(著作権使用許可済み)

2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by
Movable Type 3.35
ページトップ