≪2007年09月 | トップページ | 2007年11月≫

2007年10月 アーカイブ

ヤオハン 和田カツ先生 その1

CIMG7873.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

昨日の加藤ふじ枝さんとの再会でブログでも少し触れたがヤオハンの母・和田カツ先生を思い出した。

ヤオハンというスーパーを知ったのは確か就職活動を始めた大学4年の頃だったと思う。当時は静岡神奈川を中心としたローカルスーパーという認識でただ名前だけを知ったという程度だった。

大学を卒業し僕も地元のマルエーという食品スーパーに就職した。そのマルエーでの入社前の最初の研修が山梨県の河口湖にある生長の家の錬成道場での新入社員研修だった。

全国から数十社、数百名の新入社員が集まり社会人としての心構え、親・先祖・社会への感謝の心を学んだ。(同じ石川県から東京ストアーさんも来ていた)

その同じ錬成道場でヤオハンさんが単独で新入社員研修をしていた。同じスーパーということで夜、少しヤオハンさんの新入社員さんとも話しをした。以来、ヤオハンという会社は自分にとって少し気になる会社になった。

翌年、僕はマルエーを退社し家業を継いだ。その翌年、鶴来の高田醤油の高田良太郎さんが「商業界北陸ゼミナール」と「生長の家栄える会東海北陸ブロック大会」に誘ってくださり両方出席し両方の会に入会した。

ヤオハンさんは商業界でも生長の家でも有名で熱海の八百屋からスーパーマーケットに転換し海外にまで店舗を出店するほどの話題の会社だった。

その時にヤオハン創業者夫人の和田カツ先生が書かれた「愛と信仰の商人道」という本を読み物凄く感動した。東京の奥座敷熱海で旅館ホテルに野菜や果物を卸す八百屋から地域のお客様に喜んでいただく為に成長の家の真理と商業界の商いの心を融合し現金正札販売を断行し地域に必要とされる店に変わっていく苦労話が書かれていた。

そんな時、金沢で和田カツ先生と一緒に働いていたという加藤ふじ枝さんと出会った。加藤さんからカツ先生の誕生日に昔一緒に働いていた仲間が毎年集まりカツ先生を囲んで懇親会を開いてると聞いた。

僕は加藤さんに「著書にサインをもらってきて下さい」と厚かましいお願いをした。著書の感想文と白峰で昔から冬になると背中に羽織る「綿ぼし」をプレゼントとして持って行ってもらった。

その数日後、和田カツ先生から僕に手紙(写真)が届いた!!

つづく。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

加藤ふじ枝さん

CIMG7872.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

朝9時、「かんぽの郷白山尾口」さんに豆腐の配達に行った。ロビー内の売店レジは行列状態。10分くらい待ってレジ担当の方に伝票を渡し今度は2階の厨房に行こうとした時「浩希さん?」とお声をかけてくださる方が・・・。

「・・・?この方、会った事ある・・・誰だっけ?」

「ヤオハンにいた加藤です」

「ヤオハン?」ヤオハンとは10年位前まで神奈川静岡を中心に展開していたスーパー。海外にも進出して話題の会社だった。こんな所でヤオハンの名前を聞くとは思わなかったので聞き間違えと思った。

「生長の家でご一緒した・・・」

「思い出しました。加藤ふじ枝さん、お久し振りです。お元気ですか?」

加藤さんは若い頃、ヤオハンが多店化する前、未だ熱海にしかお店が無かった頃働き、ヤオハンが熱心な生長の家の信徒だった事で入信し、金沢に戻ってからも着付け教室を開きながら成長の家に来ていた。

20年近く前、僕も「生長の家栄える会」という会で加藤さんと一緒に勉強させていただいていた。

当時加藤さんからヤオハンの母、和田カツ先生のお話を聞かせて頂いた。

10数年振りに思いもかけない場所でお声をかけていただき嬉しかった。

加藤さん、覚えていてくれてありがとうございます。

これからも益々お元気でいて下さい。

感謝。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

メルマガの締め切りが・・・

CIMG7871.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

今、来月5日に配信予定のメルマガ「山下ミツNEWS」の原稿締め切りに追われ金沢のファミレスで書いている。

本当は26日(金)が締め切りだったのだが書けず電話で編集の荒井さんに「月曜日の朝までに必ず書きますからお願いします」とお願いした。

お願いしたけどお陰様で昨日もお客様がたくさんお店に来てくださり忙しくて書けなかった。・・・「必ず」と言うんじゃなかった。

朝4時、荒井さんに「今日の夕方までに書きますから・・・」とメールした。

夕方も過ぎて現在真っ暗の20時。スペシャルエビフライとドリンクバーで頭を抱えている。

書くまでここで粘るぞ!・・・でも、隣の席のオバサングループの聞きたくないけど内容までばっちり判る大声での会話に気が散る。

メルマガ「山下ミツNEWS」の登録はこちら

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

ジャッキー佐藤さんこと○田○水さん

山下ミツ商店の山下浩希です。

21日に「ジャッキー佐藤」と名乗る方からこのブログにコメントを頂いた。

内容・文面から正体はばればれ。ある時は「山下ミツ商店ファン」を名乗ったり。高知県中村生まれ現在は広島に居る○田○水さんだ・・・と思う。・・・多分。・・・ということにする。

○田さんは電話もしょっちゅうかけてくる。最初の僕の声で「社長、今、東京でしょう」とか「今、会社でしょう・・・声が暗いから」と居場所を当てる恐ろしい女性だ。

○田さんと知り合って5年。当時は○田さんも実家で豆腐屋をしていた。いろいろあったが○田さんの凄いところはどんな逆境でも明るい事だ。修羅場を潜ったというか動じない。

最初それが理解できなくて「この人、神経が鈍いんじゃないか。図太いというか無神経というか・・・」解るまで少し時間がかかった。

高知の○田さんの工場に行ったり、電話でも結構きつい事を何度も言ったがこの明るさだけは変わらなかった。(少しは落ち込む事も必要だと思うのだが)

ジャッキー佐藤というビューティペアで一世を風靡した女子レスラーに憧れ、真剣にプロレスラーになろうと考え、御両親に相談したそうだ。(5年の付き合いで初めて知った真事実。)ちなみに僕もプロレスファンだが子供の頃からプロレスラーになろうとは全く考えなかった。・・・痛いのが嫌だから。

今は広島で元気に暮らしている。8月に所用で広島に行った時、駅まで迎えに来てくれてホテルまで送ってくれた。ホテルまでの20分位、短い時間だったが楽しく話せて、元気そうで嬉しかった。

本物のジャッキー佐藤さんの遺志を引き継ぎ広島で頑張れ!!!

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

鵜瑠流会 (うるるかい)

CIMG7853.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

白峰小学校中学校で一緒に過ごした仲間の同窓会が粟津温泉の旅館で開かれた。

人口千人そこそこの村だから20名ちょっとのクラス替えも無く幼稚園から中学卒業までずーっと一緒だった。(中学卒業の時は25名)

この同窓会を鵜瑠流会と呼んでいる。

みんなそれぞれの人生を歩み暮らしている。歳も40半ば、子供さんが成人を超えた人もいる。僕の周りの話題の大半は子供さんの事だった。みんな父親母親をやってる。

生年月日順に近況報告をした。驚いた。みんなの生年月日をみんな正確に覚えているのだ。

僕も結構飲んで誰が言ったか思い出せないが「同級生って理屈じゃないよね」と言った同級生がいた。

主婦・教師・サラリーマン・自営・・・そんな事一切関係なく子供時代を一緒に過ごしたというだけの仲間だ。貴重な25人だと思う。

今日の出席者19名。みんな最高の笑顔だった。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

いい人

山下ミツ商店の山下浩希です。

ウチのめいてつ・エムザ店のスタッフ募集の広告を求人雑誌に載せて約10日。これまで6名の方と面接した。

皆さん一言で言うと「いい人」だった。前に社員に言われた事がある。「社長は誰でも皆いい人に見えるから・・・今度は自分に面接させて下さい」と。

確かに指摘の通りなのだが、いい人に見えるのだ。

現実には採用後いろいろ見えてきて、えー?という事も珍しくない。(勿論いい人なのだが)

よくまわりに言われるのが「人を見る目が無い」とか「あまい」。

・・・それでも僕には「いい人」に見えるのだ!

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

天真を発揮する

CIMG7822.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

19時から勝山ニューホテルに於いて白山麓木鶏クラブ10月例会。テーマは致知11月号の「天真を発揮する」。

国語辞典によると天真とは「無邪気で憎めない様子」とあり、発揮とは「持ち前の能力や特性を隠す所無く示すこと」とある。

致知では白血病・脳腫瘍・失明等の病気に侵されながら47年の短い人生を終えた伝説のインストラクター中田完二さんの生き様を「天真を発揮し尽くした人生」と例えている。

白山麓木鶏クラブ代表世話人の玉木さんも今月の10日のブログに書いた木村基さんを例えに話しをされた。

自分なりの解釈だが「天真を発揮するとは与えられた環境を受け入れ今を全力で生き抜く事」と解釈した。

生きるというより生き抜く事。

写真は例会出席の皆さん。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

デスクは常に整理整頓

CIMG7821.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

今月6日のエントリーに書いたが、PHP研究所から発行されている「なぜか、『仕事がうまく行く人』」というムック本に書かれていた

その①仕事は後回しせず今すぐやる!

その②まず身のまわりの整理からはじめる!

その③デスクは常に整理整頓

のその③をやっと実行したというかやっと出来た。

その①で今すぐやると書かれているが20日近くかかったという事だ。相変わらず自分の不甲斐なさが情けない。

それにしてもスッキリしたデスクは気持ち良い。

何日、いや、何時間この状態を保てるか・・・。

自分との闘い。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

男前豆腐店その4

P1000392.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

先週15日の男前豆腐店訪問で伊藤信吾社長の豆腐への熱い想いを直接聞くことが出来、僕も大いに刺激を受けた。

伊藤さんは乗りに乗りまくり絶好調という感じ。仕事に遊び心を織り交ぜ真面目に楽しんでいる。

柔軟な発想とやり遂げる行動力。

これはブームとかそんな軽いものではない。

完全に本物の域に達している。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

梶谷エルダー94回目の誕生日

CIMG7819.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

今日10月22日は僕が公私に亘って御指導いただいている芝寿し梶谷忠司相談役の94回目の誕生日。

偶然今日は商業界石川県同友会の例会日。梶谷エルダーに同友会からケーキを贈ろうと準備していたが、残念ながら欠席。

例会終了後ご自宅に持って上がったがお休みになっていたのでお隣に住んでいる香月常務に「明日渡してください」とお願いして受けとってもらった。

94歳といえば僕の祖母ミツも94歳までの人生を全うした。

梶谷エルダーの益々の健康と御活躍を祈る。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

日帰り?

CIMG7812.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

国産大豆サミットin山形川西も5時過ぎに終わり、その後懇親会というスケジュールだったが僕は6時過ぎの電車に乗り米沢へ。米沢から山形新幹線で大宮へ。大宮から上越新幹線で越後湯沢へ。越後湯沢から特急で金沢へ。金沢から車で白峰へ。

現在朝3時15分。疲れた。

写真は終了後原田川西町長と佐々木さんを挟んで記念撮影。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

国産大豆サミットin山形川西

CIMG7800.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

「国産大豆サミット」は僕が加わっている日本地豆腐倶楽部が2年前から主催している国産大豆の振興を目的としたイベント。

今回は山形県川西町の強い要望で川西町と連名で主催し行う事になった。
半年前から東京での打ち合わせにも川西町から担当の佐々木さんも出席し準備を進めてきた。

朝、3時半、大野の大豆生産者松田惣一さん、松田さんの弟さんと車で出発。当初、前日夜に東京まで飛行機で行き翌朝新幹線で山形に入ろうと考えていた。が、松田さんから「車で一緒に行きましょう」と、誘われお言葉に甘えて一緒に行く事にした。

松田さんはウチの人気商品「砂糖要らず寄せとうふ」の大豆を生産して下さっていて、今回のサミットではパネルディスカッションのパネラーとして御登壇くださった。(写真左から2人目)

出発した頃のナビでは到着予想時間は11時前だったが9時半には現地に到着。

会場では佐々木さんを中心に実行委員の方々が準備をしていた。11時には地豆腐倶楽部のメンバーも合流し打ち合わせ。

御当地川西町は紅大豆という赤色の大豆を奨励品種として地域ぐるみで生産している。
差別化戦略としては正しい戦略だ。

その川西町で国産大豆(川西町の生産者さんにとっては紅大豆)を如何にして高い意識の下、生産していくかということを真剣に考え話し合った。


CIMG7802.jpg

最後に昨年北海道江別市で行われた時の「国産大豆サミット宣言」を少しアレンジし川西町宣言として採択し幕を閉じた。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

男前豆腐店その3

CIMG7763.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

全国に旋風を巻き起こしている男前豆腐店の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。
このジョニーというネーミングは伊藤信吾社長のニックネーム。
伊藤社長の名刺には男前豆腐店代表取締役伊藤ジョニー信吾と書いてある。

先日実現した訪問のお願いを伊藤社長にメールでお願いしたところ2日後男前豆腐店広報担当のチャールズ中井さんという方から連絡があった。

僕もアントニオ浩希と名乗ろうかな。

写真右がジョニー伊藤社長、左が広報担当チャールズ中井さん。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

白峰研究

CIMG7787.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

本日4回目のエントリー。・・・仕事をしていません。

夕方4時、白峰中学の生徒さん4名が来られた。「白峰研究」という課題で彼等は堅とうふを研究するのだそうだ。

歴史・製造方法・製造時間・違い・・・等、さっきの小学生の皆さんと似た質問だったが中学生という事もあり少し内容を深く話した。

写真左から2年生の加藤和惟(かい)君・與三野翔(かける)君、1年生の殊才満圭さん・永井健太郎君


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

柴田エルダー来店

CIMG7785.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

今日3回目のエントリー。

商業界ゼミナールの大先輩の柴田英輔エルダーが加賀市の九谷満月の池端秀一さんと突然お店に来られた。

柴田エルダーは僕がいつも御指導いただいている芝寿しの梶谷エルダーと同じで商業界ゼミナールで我々を指導して下さっている。

池端さんも8月の北陸ゼミがきっかけで石川県同友会に入会された。

「梶谷さんから君の事はずーっと前から聞いていたよ。やっと来れたよ」と、嬉しいお言葉を頂いた。

柴田エルダーは現在経営アドバイザーとして全国を飛び回っておられる。

心から感謝!


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

小松市立符津小学校4年生の皆様

CIMG7783.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

小松市立符津小学校4年生の皆さんが竹本先生と見学に来られた。

皆さん元気いっぱい。

・豆腐の作り方
・他の豆腐との違い
・1日の生産個数
・こだわり

これらを質問し、皆さん丁寧にノートをとっていた。

また遊びに来て下さい。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

空席待ち

CIMG7779.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

本当は昨日の最終の飛行機で帰る予定だったが「アントニオ猪木酒場」の誘惑に負けていつものセミナーハウスに宿泊。この誘惑に負けるというのがまた不思議と何とも気持ち良いのだ。

朝7時20分発のJAL便を手配し帰る事にしたが、起きたら6時45分。
慌てて荷物をバックに詰め外へ出てタクシーを待つが、そんな時に限ってなかなか捕まらない。

やっと乗ったのが6時58分。高速を飛ばしてもらったが羽田空港に着いたのが7時18分。

結局乗れずANAのカウンターへ。8時50分発の便だが満席。
今、空席待ちのチケットを持って待っている。

会社に帰ったら怖い  に怒られるのは必至。今から言い訳を考えている。

それにしても、もし、空席が出なかったらどうしよう。言い訳どころでなくなる。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

アントニオ猪木酒場

CIMG7769.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

池袋にある「アントニオ猪木酒場」に大桃豆腐の大桃伸夫さんと行ってきた。

元猪木信者として前々から行きたいと思っていてやっと実現した。

店内はどこのテーブルに座っても猪木の名勝負をモニターから見えるようになっていて、グループを中心としたお客様も猪木ファンらしき方々ばかり。

メニューも各料理のネーミングが『怒りのナックル○○』『場外乱闘』等猪木の必殺技をはじめプロレス用語を使ってプロレスファンとしては楽しい品揃え。

各メニューの量も、例えばステーキなどは『Jrヘビー』『ヘビー』という具合に分けてあった。

味は全体的に辛め。

グッズも豊富で猪木信者にはオススメ。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

男前豆腐店その2

P1000385.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

男前豆腐店の販売戦略の凄さは豆腐の美味しさは言うまでもなく、豊富で楽しいオリジナルグッズの数々も挙げられる。

前にも書いたが僕はこの様なオリジナルグッズが大好きで、2年前この男前豆腐店のTシャツや前掛けをネット通販で買った。

注文して代金を振り込むと直ぐに商品が届いた。箱を開きTシャツや前掛けを取り出してニヤっとしていたら妻に怒られた。

今回の訪問で沢山のグッズをお土産として頂いた。妻にばれない様に着よう。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

男前豆腐店その1

CIMG7766.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

毎月配信しているメルマガ「山下ミツNEWS」の新企画『とうふDEトーク』の取材で京都の男前豆腐店伊藤信吾社長を編集をお願いしている(株)IBLABの荒井さんと訪ねた。

伊藤社長と初めて会ったのは3年前の暮れ。東京池袋の居酒屋で行われた遊心という豆腐屋グループの忘年会に誘われ出席したら当時三和豆友という豆腐メーカーの常務だった伊藤さんも出席していて名刺交換した。

翌年の4月、東京に居る時に山口物産の山口専務から「三和豆友さんが初めてデパートの玉川高島屋に出展し、毎日30数万売っているそうですよ」と電話をもらった。

玉川高島屋さんはウチも何度か物産展で出展したことがあったが20万は売るけど30万は売った事がなかった。電話をもらいせっかく東京に居るのだからと、高島屋さんに見に行った。

男前豆腐店さんの売り場はお客様でごった返し伊藤さんをはじめ、三和豆友の男性社員の方々がキャップにTシャツ・前掛けという到底デパートのお店とは思えない格好で豆腐を販売していた。

伊藤さんも僕に気付いてくれて少しだけ話しが出来た。
「凄いですね」
「お陰様で・・・昨日も30数万売ったのですが品切れをおこしてしまいました」
男前豆腐店ということで、全員男性社員で販売しているんですね。」
「何処に男前が居るの?と、お客様に何度も言われました(笑)」
「毎日30万という事は1週間で200数十万の売り上げですね」
「2週間催事で明日が最終日です」
「2週間なの?」

1週間7日間の催事なら勢いで売れる事もあるが、2週間経っても売れ続けているという事は・・・これは本物だと思った。

つづく。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

喜者皆美(きしゃかいび)

山下ミツ商店の山下浩希です。

鍵山秀三郎さんの著書『一日一話』に「喜者皆美(きしゃかいび)」という言葉があった。

著書から抜粋
喜ぶ者は、皆美しいという意味です。
たしかに、どんな人でも、喜んでいるときの顔は実に美しいものです。美しい人に接していると、自然に心も浄化されます。
いつも清らかな心でいたいと願うのであれば、どうすれば人を喜ばすことができるかを考えることです。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

お客様第一主義のお手本

山下ミツ商店の山下浩希です

能登地区で店舗展開をされているスーパーの「どんたく」さんのバイヤーさんから先日電話で「11月から山下ミツさんの帳合先をこれまでのA社からK社に変更したいので手続き準備お願いします」と電話があり今日、七尾市にあるK社の営業所に行って来た。

担当の方にこれまでの「どんたく」さんの取り扱い商品を簡単に説明し取引開始日を決定。話題は専らスーパー業界の競合の激しさに・・・。

先日、お邪魔したマルエーの大田店長宅での話題も同じ。「山下と一緒にお店で働いていた頃は県外資本の進出なんて考えられなかったよね」・・・この言葉が現在の地場食品スーパーさんが置かれている現状を物語っている。

「どんたく」さんのA社からV社への切り替えも地元紙でも大きく報道されていた。新聞報道だけを見ると県外のA社・E社・V社の積極的な出店攻勢の激しさと、それを迎え撃つ地場スーパーの展開ばかりが記事になりその記事には最も大切なお客様への影響がまったく書かれていない。

「どんたく」さんの山口社長も今後の戦略の中で能登のお客様の事を一番に考えられ決断されたのだと思う。

4年前、「どんたく」さんから引き合いがあり、初めてお店を訪問した時、店内に「当店に無い商品をご利用の際はお申し付けください。何でもお取り寄せ致します」と書いてあった。凄いと思った。こんな事書けない。極論を言えば有るお店で現金出して買ってでもお客様の要望に応えるという事だろう。

お客様第一主義のお手本だ。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

いろはの「い」から再スタート

CIMG7761.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

先週土曜日、今の工場でなく、自宅の一角で豆腐を作ってきたときから工場清掃係として(株)メンテナンス・ナカムラさんから派遣されていた猪島さんがウチの担当から外れた。

約7年間、ウチの清掃のレベルを保ってくれていた。心から感謝。


その猪島さんが居なくなって初めての新蔵ゼミ。「猪島さんが居なくなって清掃レベルが落ちた」と言われないようにと「いろはのいから勉強しなおそう」と今日は全身ローラーがけ・手洗いから学び直した。

工場建設前の勉強会を思い出した。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

豆腐移動販売車

CIMG7753.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

富山市にあるテクノホールという展示館で行われた取引銀行主催の商談会にブース出展した。

お昼近くになりお腹が空き「弁当でも買って来ようかな」と駐車場に出たら、軽トラックの周りに人だかりが見えた。

トラックの荷台部分の側面が開いている。「弁当でも売ってるのかなー」と近づくと違う。2年前に東京で行われた豆腐フェアの展示会で見た豆腐の移動販売車だった。

更に近づいて見ると、そこにいつもお世話になっている富山のディーラー北川製油所の北川社長と奥様、社員さんが居た。

「北川社長、御無沙汰しています。何やってるんですか?」と、聞くと「このトラックで豆腐を販売するのです。豆腐屋さんに元気になってほしいので、まず自分でトラックを買って自分で試して、それから豆腐屋さんに勧めたいのです。」と仰った。

凄い!まず自分で試して取引先である豆腐屋に勧めるとは・・・。そういえば北川さんの会社では豆腐・豆乳製造設備を整え取引先に技術指導をしておられる。正に北川商法だ。

豆腐の移動販売は2年前の展示会以来、僕も物凄く関心がある。注目しよう。

もし、迷惑でなければ1週間くらいトラックを貸してくれないかなー。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

木村基さん ALS (筋萎縮性側索硬化症)

CIMG7749.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

加賀友禅作家の木村州宏(基)さん宅で「木村基さんを支える会」の設立総会が開かれ出席してきた。

木村さんは1年半前にALS (筋萎縮性側索硬化症)という難病に侵され余命半年を宣告された。

丁度1年前、そんな事とも知らず、木村さんをご自宅に訪ねた。

その木村さんが我々に現在の心境を包み隠さず話された。不治の病と闘うのでなく、事実を受け入れ上手に付き合って生かされているを精一杯生きるという事だった。

完全に悟りの境地に達し「死は怖くない」「死んでも次のステージが待っている」と笑顔で話された。

生と死を改めて考えると同時に木村さんの精神的強さに感動した。(写真は木村さん御夫妻と商業界同友会の仲間村上義明さん)


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

小将町中学校PTAの皆様

CIMG7731.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

お昼前、金沢市の小将町中学校のPTAの皆様が工場見学に来られた。

皆様熱心に耳を傾けてくださった。

ただ時間が押していて十分に説明が出来なかったのが残念。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

離婚届を10枚まとめて・・・

CIMG7730.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

芝寿し梶谷社長の「還暦を祝う会」の最後に奥様の香月常務がお礼の挨拶をされた。

壇上に上がったときから感極まり言葉に詰まっていた。

香月さんのお話の中で「市役所に離婚届を10枚まとめて取りに行った事もある」という話があった。

10回取りに行ったでなく10枚まとめて取りに行ったというのが笑ってしまうが、梶谷社長はその度にサインをせず目の前で破り続けたそうだ。

良い話を聞いた。この話しを早速家内にして「文句ばかり言ってないでもっと働け!」と言お。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

芝寿し梶谷社長「還暦を祝う会」

CIMG7715.jpg

いつも商業界同友会で御一緒している(株)芝寿しの梶谷社長の「還暦を祝う会」に出席してきた。

来賓と社員さんを合わせ200名位の方が集まり楽しい時間を過ごした。

僕は商業界石川県同友会の代表として壇上から梶谷さんにお祝いの言葉を・・・

「皆さん、こんにちは!商業界同友会でいつも御指導頂いております山下ミツ商店の山下浩希と申します。白峰で豆腐の製造販売をさせて頂いております。

梶谷さん、本日は60回目のお誕生日、おめでとうございます。赤いちゃんちゃんこ、似合いますね。

私は20数年前に商業界石川県同友会に入会し今日まで御指導いただいております。当時、私は入りたてで知らなかったのですが、商業界同友会でも世代交代が行われ、梶谷さん・アルテシマダの島田さん・ブティックミドリヤの高橋さん・喜多ハウジングの喜多さん・日本エージェンシーの百井さん・小林太一印刷所の小林さんらを中心に運営することになったそうです。

皆さんお歳が40歳前後で20代前半だった私は本業でもバリバリ仕事をされ商業界でも先頭に立って会をリードする梶谷さん等を見て「40歳ってカッコいいなー。自分も40歳になったらあんなになりたいなー。」と思ったものです。が、現在私46歳、カッコよくなれませんでした。

60歳になられた現在の梶谷さんは社内だけでなくいろんな会でも会員から尊敬されています。

お父様の梶谷エルダーも「我ら人生60から」と歌にもされています。人生の折り返し点です。今後とも変わらぬ御指導よろしくお願いします。

本日は本当におめでとうございます」

とするつもりだったが、小心者の私は壇上に上がりわけが解らなくなり半分も言えなかった。

鶴来ほうらい祭り

CIMG7712.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

夜7時、ほうらい祭り真最中の鶴来のマルエー店長大田さん宅へ。毎年お邪魔している。

大田さんのお店の若いスタッフの皆さんや僕がマルエー時代一緒に働いた松原さん(若杉店店長)も居られ楽しい時間を過ごした。

写真は大田さんの三男明君。今年1月のウチのメルマガ「山下ミツNEWS」のプレゼントで当選した「砂糖要らずトレーナー」を着ている。学校の体育の授業で着てウケたそうだ。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

やまもとたよりくん

CIMG7711.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

写真は白山市内から家族でお越しのやまもとたよりくん(2歳)。

お口の周りを真っ白にして美味しそうに「ミツのソフト」を食べてくれました。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

今すぐ整理整頓

CIMG7706.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

PHP研究所から発行されている「なぜか、『仕事がうまく行く人』」というムック本を買った。

未だ最初しか読んでないが「解ってるけどできない事」の連発。

その①仕事は後回しせず今すぐやる!

その②まず身のまわりの整理からはじめる!

その③デスクは常に整理整頓

スーダラ節の「解っちゃいるけど止められない」じゃないが「解っているけど出来ない」

そういえば、お医者さんのデスクはいつも無駄なものがなくすっきりしているなー。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

北陸銀行勝山支店

CIMG7701.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

取引銀行に通帳の記帳に行ったら町並みに合わせた外観に改装してあった。

これまでのコンクリートの塊で冷たい建物が何となく落ち着きと言うか温かみのある建物になっている。入り口の暖簾が良い。ウチの担当の伊藤さんによると「もっと長い暖簾にしたかったのですが、これ以上長くすると自動ドアが反応するのです」との事。

『行銀陸北』と右から書いてあるのが歴史を感じさせる。「銀行と思わないで、素通りしてしまう客様もいるんです(笑)」と伊藤さん。

銀行の地域に溶け込もうとする努力が微笑ましい。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

ぎゃー、もう限界や

山下ミツ商店の山下浩希です。

県外の企業で働いている友人から電話があった。「ヒロキちゃん、ぎゃー(俺)もう限界や」

仕事がなかなか思うように捗らず以前から悩み苦しんでいた。彼の仕事の具体的な内容はよく解らないが、話を聞いていると「負の連鎖」と言うか「上手くいかないから仕事が楽しくない。楽しくないから上手くいかない」の悪循環に陥っているようだ。

彼の職場は小さな営業所で営業マンは所長と彼の二人だけだという。話しを聞いていると二人連携した営業活動をせず、それぞれ単独で行っているようだ。なかなか成果が上がらないから所長ともしっくりいかないという。

彼の苦しさは十分理解できる。ただ、その苦しみの解決方法が「会社を辞める」というなら大間違いだ。

この手の話はよく聞くし、何処の会社でもある決して珍しい話でない。ここで辞めたら「逃避」以外の何ものでもない。

「何が何でもこの苦しみを乗り切って欲しい」と願う。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

名月記遊行亭さん

CIMG7695.jpg

山下ミツ商店の山下浩希です。

朝6時半、兵庫宝塚市の有名日本料理店「名月記」さんの宅配事業部「名月記遊行亭」さんの大浦料理長(写真左2番目)と取材スタッフの皆さんが工場見学に来られた。

「名月記遊行亭」さんでは季節に応じてメニューを見直し季節限定お弁当を作り、それを新聞の折込に入れ宣伝しているそうだ。

その折込チラシの中で大浦料理長が産地を訪ね「とっておき素材」を紹介するコーナーがあり今回ウチに来てくださった。

CIMG7700.jpg

過去のチラシを頂いたが新聞の折込に入れるにはもったいないような厚みのある紙に綺麗な写真のチラシ。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

大阪日本橋黒門市場高橋食品さん

CIMG7686.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

農林水産省と社団法人日本農業規格協会(JAS協会)主催の生産情報公表加工食品のJAS規格セミナー出席の為大阪へ。

セミナー前に少し時間があったので日本橋黒門市場にある高橋食品さんへ。高橋食品さんの高橋精一さんとは先月まるしん豆腐店の鯰田伸太郎さんに紹介されて一度お店を見てみたいと思っていた。

黒門市場は東京上野のアメ横と並んで年末によくテレビ中継される大阪の台所。これまで入り口の看板は見た事があったが市場に入ったのは今日が初めて。

碁盤の目の様に広がっている市場だが中に入って偶然直ぐにお店を見つけた。奥を覗くと精一さんも居た。直ぐ僕に気付いてくれてお店の前で少し立ち話。

高橋食品さんは先々代が石川県の鹿島町(現中能登町)出身で大阪に出て豆腐屋として成功を収め能登から70名もの方が高橋さんで修行をして関西で豆腐屋として独立されたそうだ。

関西の豆腐屋の約60%が石川県出身者と聞いた事がある。高橋食品さんはそのルーツというか先駆けの豆腐屋さんだ。

同じ石川県人として誇らしく思う。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

「いち・にー・さん・・・だーー!!!」

P1020960.jpg


山下ミツ商店の山下浩希です。

先月27日の商業界北陸ゼミ打ち上げ会で運営委員会が撮ったゼミの記録写真をCDでもらった。

上の写真はその中の1枚。ゼミ2日目、閉講式前の決意表明の最後に壇上に上がりアントニオ猪木の「いち・にー・さん・・・だーー!!!」をした。

顰蹙をかった。

※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
もし宜しければ
人気blogランキングへ>←クリックを宜しくお願いします。

banner2.gif

妻榮子のブログ「お豆腐で料理」

弊社WEB白山とうふ工房山下ミツ商店

♪「てんびんの詩」のテーマ
私(山下浩希)の好きな曲です。
(著作権使用許可済み)

2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by
Movable Type 3.35
ページトップ