≪中條高徳氏講演会 | トップページ | 今さら聞けない!食の安全と表示の知識≫

受注メールを見落とした

CIMG9739.jpg

banner2.gif←先ず人気blogランキング
クリックをお願いします。

山下ミツ商店の山下浩希です。

現在13時50分。福井駅から大阪行きサンダーバードに乗ったところ。


昨夜就寝前にメールチェックをしたら受注メールが入っていた。「有り難いな」と思いながら内容確認をする為ウチのWEBサイトへ。

「・・・・?」内容確認する為の注文の前にもう一つ注文が入っているではないか!

慌てて内容を確認すると大阪のお客様からで配達指定日は今日10日、指定時間は16時から18時。個人のお客様としてはかなりの量の御注文。

これはお詫びして明日以降にしてもらうという様な注文でない。自分で行くしかない。指定時間が夕方だったので何とか間に合う。迷惑かけずに済む。

ということで大阪に向かっている。


4・5年前までは年に1回はこんな事があり飛行機や電車で配達していた。

何故かと言うか幸いと言うかそんな時のお客様は飲食店さんで午後配達で迷惑をかけずに済んだ。東京のある飲食店さんには2週連続FAXを見落とし(何故か翌朝一番に気付き)配達したこともある。(自慢じゃないけど)

1回目のときは「わざわざありがとう」と感謝してくれるが翌週もう一度行くと「何やってんだ!しっかりしろよ!!」と叱られた。


※最後までお読み下さいましてありがとうございました。

今日の「燃える豆魂日記【豆腐道とうふみち】」如何でしたか?
banner2.gif←よろしければ人気blogランキング
クリックをお願いします。


◆妻榮子のブログ「お豆腐で料理」
◆弊社WEBサイト白山とうふ工房山下ミツ商店


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

ページトップ